HOME > 最新情報 > 平成30年8月2日(木)富山市薬剤師会学術講演会のご報告

最新情報 富山市薬剤師会

平成30年8月2日(木)富山市薬剤師会学術講演会のご報告

平成30年8月2日(木)、「保湿剤から考える外用剤の混合」という題目で、杏雲堂病院診療技術部 大谷道輝先生をお迎えし、ご講演頂きました。大谷先生は多数の本を執筆されている著名な先生で、今回の研修会には多くの方にご参加いただきました。
 
 講演では、皮膚外用剤の軟膏やクリームなどの基材での効果の違い、混合後に生じる問題や効果の違い、先発と後発医薬品の組成の違いでおこる問題など、ここが分からなかった、聞きたかったという所を、とても分かりやすく、的確に講演していただきました。

 研修会の最後には、実際に1FTU(成人の人差し指の先端から、遠位指節間関節の長さまで:約0.5g)のヒルドイドクリームを、全員、手のひらの2枚分に塗布し、どれくらいの量が効果の出る適量なのかを体験しました。実際に1FTUを両手のひらに塗ってみると、かなりベトベトで、これくらいに塗らないと本来の効果が出ないということを実感しました。



公益社団法人 富山市薬剤師会  〒930-0018 富山市千歳町1丁目4-1 薬業会館4階  Tel.076-442-4003  Fax.076-442-3308

Copyright (C) 2018 TOYAMA City Pharmaceutical Association.All rights reserved.